器2011秋 (9) グループ展終了


展示会がようやく終わりました。環境は素晴らしいのですが、山奥なので来客も殆どなく、作品を見ていただいた方々も多分10名くらいではないでしょうか。

会場であるレストラン荷風の前には中津川が流れており、写真左の道を登ったところには大きな鉄橋があって、その先の林道を進むと丹沢湖に出るそうですが、不法投棄が多いために道路は通行止め。残念。

山の中

| すうさん | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
器2011秋 (8) バターナイフ


あしがらWoodworks兼寺家木工舎のIさんの作品の中で小生が気に入ったバターナイフ、パッケージにも気配りが感じられ、Iさんのセンスが光ります。同じデザインのシリーズ物があれば揃えたいですね。

バターナイフ

| すうさん | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
器2011秋 (7) ピザ・トースト@荷風


雨模様でしたが家内と展示会場の寄(やどりき)「荷風」へ出かけてきました。Iさん、Tさんの作品を見て、前を流れる中津川上流の寄大橋までドライブした後でいただいたのが写真のピザ・トースト。

北海道から取り寄せた中力粉と薄力粉で焼いた自家製のパンをベースにした上品なトーストとサラダ、キャロット(+カボチャ)・スープのセットで1,000円也。一杯づつ淹れてくれるコーヒー(500円)も美味しくて、作者の愛情を感じました。

ピザ・トースト

| すうさん | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
器2011秋 (6) 作品搬入


寺家木工舎のTさんを拾って、東名の集中工事で到着がやや遅れ10時半に会場着。先着のIさんと作品を展示し終わったのが12時半ごろでした。

小生は写真のように屋根の色を揃えた家をトレイに乗せて展示。山の中まで見に来てくれる人がいるのか、大いに心配ではありますが、30日(日)までの19日間の展示会が始まりました。

小さな家

| すうさん | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
器2011秋 (5) 案内状


寺家木工舎の3人による展示会の会場、レストラン「荷風」の住所は以下のとおりですので、近くを通りかかられた際には、えらい山の中ではありますが、お立ち寄りください。10月12日(水)から30日(日)までです。

〒258-0001 神奈川県足柄上郡松田町寄(やどりき) 4097-1
電話:0465-88-3021

展示会@荷風

| すうさん | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
器2011秋 (4) 作品変更


来る10月12日(水)から30日(日)までの長期間、足柄上郡のレストラン「荷風」で寺家木工舎3名の展示会が開催されます。

最初はタイトルが示すように木の器を想定していて、粗掘りまで進んではいたのですが、家事都合で完成できず、小さな家となりました。前回のデザイン・フェスタの売れ残りに、数少なくなった平屋を追加してお茶を濁そうかと。

小さな家

| すうさん | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
器2011秋 (3) フォスナービットの砥ぎ


切れ味が悪くなったフォスナービットの刃先をダイヤモンド砥石で砥ぐと、それなりには切れるようになりますが、サクサクとまではいきません。

HCで千円もしないのだから新品に交換すれば快適なのに、戦後生まれは、なかなかモノを捨てられないんです。

シャープニング

| すうさん | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
器2011秋 (2) 粗彫り


トルコ旅行から戻ったら、疲れからなのか体がだるく、暫くごろごろしていましたが、秋の催しの準備をしなければと、器用に準備した材の粗掘りを始めました。

使うのは直径30mmのフォスナービットの中央の三角錐を削りとったものですが、もともと切れなかったところにこれだけ穴をあけるとさすがに掘れなくなり、刃先を砥いでみることにしました。初挑戦。

粗掘り

| すうさん | 08:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
器2011秋 (1) 部材の準備


寺家木工舎メンバーの何名かで、10月中旬から月末まで神奈川県西北部で開催される展示会に出展することになり、小生としては以前作ったことがある器を出すことにしました。

写真はもくもくやエコ花で買った端材を適当な大きさに切ったところで、左からセン、チーク、アカマツ、クリ。トルコ旅行があるので続きは8月に入ってからとします。

器の部材

| すうさん | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode