ウッドデッキ制作 (5) 完成


残る部分をTさん一人で作って写真のようなデッキができあがりました。中央のスロープは車椅子のためのもので、手前にできる石と木々あふれる庭に出られるようにと作られたそうです。お疲れさまでした。

木材保護塗料なしで数十年は大丈夫といわれるイペ、姉上ご夫婦がリラックスできる場所として活躍してほしいですね。

完成

| すうさん | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ウッドデッキ制作 (4) グレーチング


存在は知っていましたが名前が分からなかったものがこれで、グレーチング(grating)と呼びます。

庭用水道の水受けの上にウッドデッキを作ったので、デッキ面にYahoo!オークションで見つけたグレーチングをセットしました。安っぽいプラスチックの水受けを隠すことができ大正解でした。

グレーチング

| すうさん | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ウッドデッキ制作 (3) 三日目


三日目は周囲のベンチ制作と床板はりでしたが、途中でHCに追加買い出しに出かけたりして、床面積の1/3程しか進みません。

明日が雨の予報でもあり、お手伝いは今日までで、後はTさん一人で楽しまれるとのこと。わが家でもデッキが欲しくなりました。

三日目

| すうさん | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ウッドデッキ制作 (2) 二日目


二日目も堅いイペに行く手を阻まれ、用意したドリルビットが全て使えなくなり作業終了。写真手前は物干しスペースで、デッキ周囲に高さ40cmのベンチを作っています。

SPFやWRC(レッドシダー、米杉)などの2x材の場合はコーススレッドの頭を潜りこまさないようドライバーを微妙に使いますが、イペの場合は、コーススレッドの頭をちぎらないような使い方が求められます。いやはや堅い木です。WRCなら急げば二日間で完成したと思いますが、イペでは三日でも難しそうです。

二日目

| すうさん | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ウッドデッキ制作 (1) 初日


春らしからぬ寒さの中、寺家木工舎Tさんの姉上宅のウッドデッキ作りの助っ人を。予定の朝10時に駆けつけたら写真のように材木が届いていました。朝7時半にトラックの運転手から現場到着の電話がかかってきたそうです。徹夜で関西から運転してきたんでしょう。

材木は「イペ」と呼ばれる南米産の堅い木で、ドリルビットを数本、ステンレスのコーススレッドを数えきれないくらい折ってしまいました。初日は土台部分のみ完成、2日目でぎりぎり完成できるかどうか、といったところです。

作業開始

| すうさん | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode