Page: 1/186   >>
新々々あらく農園日記 (30) 臼の修理 割れに木栓

 

1935年(昭和10年)生まれで現在83歳の大きな臼、毎年の神社祭礼、収穫祭、年末などで活躍していますが、底の部分を中心にできた穴や割れから虫が這い出てくるような状況となったので、ようやく修理することになりました。

 

先ずは、臼の底にできた割れや穴をドリルで拡げ、そこに接着剤を付けた木栓を打ち込んだところです。穴の直径20mmが7か所、10mmが4か所。略中央に見える少々沈み込んだ四角い木栓は、臼の制作過程で芯を取り除き角材を埋め込んだものと思われますが、何せ古いことなので正確なところは分かりません。2日後に木栓上部を切り落としてサンディングすれば修理完了予定ですが、どうなりますか。

 

臼の修理


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
柿2018 収穫完了

 

何回かに分けて収穫してきて、最終回は写真の59個。鳥につつかれた3個、落ちてしまった1個を含めて合計111個が今年の成果で、昨年の200個一昨年の300個から見ると不作と呼んでいいでしょう。今年こそ、年内の化成肥料によるお礼肥えと2月上旬の有機肥料による寒肥え、加えて密生した枝の剪定を忘れないようにします。

 

最終収穫


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
植木鉢大往生

 

2013年に作って2014年からクンシランの植木鉢として室内外での酷使に堪えてきましたが、水遣りで内側が絶えず湿った状態だったことが理由でしょう、とうとう割れが広がり分解寸前となりました。クンシランの新しい家を見つけたら、この植木鉢を分解して次作への参考情報を得ようと思います。

 

大往生


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018年冬初のすき鍋膳

 

買い物の合間に入った横浜駅西口の吉野家で久しぶりに牛すき鍋膳と出会いました。甘めの汁と生煮えの長ネギは昨冬同様で、何やら旧友に再会した感じ。Tポイント・カードに優待30ポイントを加算してもらい、次回50円割引券をもらって、シアワセな気持ち一杯で買い物を続けることができました。並690円也。

 

牛すき鍋膳


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
SONY RX100 へのプレゼント

 

1年半前に手に入れたコンデジのSONY RX100M3君は大活躍中ですが、マクロ撮影がやや苦手ということで、近接撮影用クローズアップ・レンズなるものを彼にプレゼントすることとしました。しかしながらコンデジには直接レンズを取りつける訳にもいかず、「アタッチメント」なる道具が必要となります。

 

いろいろと調べたところ、Lensmate と Carry Speed が候補となり、レンズの取付けに磁石を使わない Lensmate を手に入れようとしましたが、国内では税込価格5400円に送料680円と高額なため海外サイトで購入。価格$24.95と送料$13.54の合計$38.49。1〜2週間で届くようです。ルンルン。

 

Lensmate

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
電動回転砥石用シャープニング・システム (6) 刃先形状を変えてみました

 

ONEWAYバリグラインド・アタッチメントを使って木工旋盤用ガウジで使うグラインダーで丸鑿の刃先を変えてみました。左が変形前、右が後と、予想どおりガウジのようになりました。ここでRYOBI回転砥石を使って仕上げ研磨のつもりでしたが、アタッチメントを乗せる台の位置などに問題が出て、作り直すことに。実験結果が出るまでに、もう少し時間がかかります。

 

変更前後


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
味噌2018 (2) 天地返し

 

仕込み半年後が目処とされる天地返し、今年はサボっていて8か月後になってしまいましたが、3月に仕込んだ味噌、猛暑の夏を過ごした割にはカビの繁殖は少なく(写真は麦味噌)、味見したところ殆ど完成状態。

 

加えて、以前は大豆1升あたりの塩の量を650gとしていて、昨年は500g、今年は400gに押さえたので、減塩味噌に仕上がりつつあり、3月の仕上がりが待たれます。ここまでくると来春は塩325g(昔の半分)を狙いたく、カビで全滅するのを避けるために先ずは小さな容器で超減塩に挑戦してみます。

 

麦味噌


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
MMC (47) 三ツ沢東町自治会館で歌う

 

お隣の三ツ沢東町で定期的に開催されているカフェで、フラの美女4名を前にして演奏と歌を楽しんできました。演奏したのは全12曲、内3曲、月の夜は、Pearly Shells、Hanalei Moonはフラのバック演奏。ハワイアンにはなかなか馴染めませんでしたが、このHanalei Moonは素晴らしく、小生としてはHawaii Alohaに続いて「好きな曲リスト」に加わりました。来年はどんな新曲に巡り合えるのだろうか。

 

演奏会


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ギター・スタンド (4) 一応完成

 

ギターを乗せた時に脚が開いてしまわないよう、圧着端子で止めたステンレス・ワイヤを脚と脚の間に張って一応完成です。試作品#1としてはこれで良しとしますが、ワイヤ無しで丈夫なスタンドを作れないか、試作品#2についてしばし考えてみます。

 

一応完成


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
焼菓子店の窓枠作り

 

木遊びのHPから、角材に幅12mm、深さ15mmの溝を掘ってくれないかとの相談あり。昇降盤で溝切カッターを使えばあっという間に終わる作業なので、木遊び斜め向かいのOKストアのアイスクリーム2箱を手間賃としていただいて無事に加工完了したところ、焼菓子店の写真が翌日届きました。左側の大きな窓枠に溝を掘った角材が使われています。

 

という訳で、この店の宣伝をば少々。店前は「焼菓子工務店」。角材を運んできた若い店主の実家が工務店であることからつけられた名前でしょう。住所は横浜市神奈川区六角橋 2-5-25 第二小松ビル1階。彼はロンドンで焼菓子の修行を積んできたとのことなので、11月中旬の開店を待って味見しに行ってきます。

 

新装開店準備中


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夕飯@八龍

 

外食が好きではない家内から、東横線反町駅近くの八龍で夕飯にしないかと珍しくも誘われて出かけてきました。昨年母が脳血栓で倒れるまでは時々母を連れて行ったものですが、最近はすっかりご無沙汰で、綺麗に改装されたカウンターで昔ながらのレバニラ、タンメン、餃子とご飯、〆て2,450円也。

 

さて、八龍は30年ほど前に畏友Y君に教えてもらった店で、そのY君が亡くなって9年半。当時と変わらない料理を食べながら、高齢者の人生とは「小さな希望と日々の暇つぶしから大きな想い出を作る営為である」と感じた次第。黄昏てきたもんです。

 

八龍で夕飯

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
電動回転砥石用シャープニング・システム (5) 仕掛けは一応完成

 

RYOBI回転砥石とONEWAYバリグラインド・アタッチメントとを組み合わせて丸鑿の刃先を木工旋盤用ガウジのようにするための仕掛け、集成材と長ネジとを組み合わせたものが完成しました。アタッチメントを受ける部分を手作りのつまみで上下させることで刃先が砥石表面に当たる角度を調整できるようにしたのですが、これで上手く研げるのだろうか、近い内に実験してみます。

 

刃先整形の手順としては、グラインダーで粗削りしてからこの回転砥石で砥ぐことになりますが、同じアタッチメントを使うので、アタッチメントから刃を突き出す長ささえ変えなければ上手く行くはずなのです。乞う、ご期待。

 

一応完成


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
MMC (46) 地域ケアプラザで歌う

 

2012年から2013年にかけてのフォークギター教室の遠藤先生門下生全13組が集まった演奏会が、沢渡三ツ沢地域ケアプラザで開催されました。朝一番で音響機器のセット、会場に机と椅子を並べ、ギターをアンプにつないで音量確認をして、別室でちょっとリハーサルの後は崎陽軒シウマイ弁当で早めの昼飯を済ませ、1組15分で2〜3曲を歌うという、60人ほどの老人がワイワイガヤガヤと学芸会のよう。

 

MMCが歌ったのはFour Strong Winds、Blue Muu Muu、この街で、とジャンルが違う3曲で、ハモリの方はまぁまぁだったものの、ミキサー、アンプの調整不足により楽器の音が大きすぎたことが反省点。11月は町内会での演奏がもう1回、12月はいろいろな所で演奏会が4回と、忙しい年末を迎えそうです。

 

ジョイント・コンサート


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
捨てられません

 

ゴミ捨ての中で「小さな金属」は木曜日と決まっていて、その朝「捨ててきてちょうだい」と家内から渡されたのは、揚げ物に使っていて油が焦げついた深めのフライパン。戦後の貧しい時代に育ったせいでしょう、このようなものを中々捨てられない性格であり、今回も外側を磨いて植木鉢カバーにでもできるのではないかと、手許に置いて眺めることとしました。例のツバキ、最近は大分元気がなくなりましたが、彼の新居にでもしてみますか。

 

フライパン


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保育園プロジェクト (24) クリスマス・ツリー作り 11月

 

11月の出前木遊びはクリスマス・ツリーの組立てで、園児たちが作った80個近い飾りと百均で手に入れたLEDキャンドル18個を枝に取付けて完成したものの、問題発生。乾燥不足の丸太から9月に作ったツリーの土台が大きく反ってガタガタする訳です。慌てて木遊びに持ち帰り底を平らにしてオイルを塗り直し保育園に届けたので、11月3日に近くの小学校で開催されるスポーツ・フェスティバルでは園児たちを楽しませてくれるでしょう。

 

ところで、子供たちの顔をブログに載せることは憚られるため、写真撮影にはいつも苦労するのですが、今回は簡単でした。机の周りに座っていた子供たちに「地震だ」と声を掛けたら全員が机の下に潜り込んだ次第。よく躾けられているようなので、この手は今後も使えそうです。

 

完成


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ギター・スタンド (3) 要改善

 

接着剤が乾いたので少々微調整をした上でギターを乗せてみましたが、案の定、板が薄くて脚が反ってしまいました。さてどうしたものか。脚に補強板を取り付けてみますか。畳むと小さくなるので携帯には便利なのですが、小さくなるだけに余裕がなく、設計変更は前途多難です。

 

完成したものの

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まちづくりプロジェクト (6) 検討メンバーのパワーアップが必要

 

防災組織の活動はゆっくりとは進んでいるものの、検討の仕方が何とも言えず大時代的。人生の先輩に対してどう改善すべきかのアドバイスをして差し上げるのも憚られ、大いに悩ましい。

 

細かなところでは文書作成のABC。頁番号をふっていない、文書の最後に「以上」がない、箇条書きしないので内容の構造が分かりにくい、議事録では発言内容を順番に記載するだけで何が決まって何が決まらなかったのか分からない、などなど。

 

検討の順序も「着眼大局、着手小局」ではなく、どちらかと言えば「着手小局、着眼大概」といった感じで、これでは漏れも出てくるだろうし、手戻りも多くなるでしょう。また、検討対象についても同じような整理の仕方なので、所謂「MECE(重複なく、漏れなく)」とはかけ離れた議論や文書が多いのが現状。

 

また、メールに対する返信が殆ど無い、資料などを説明しても反応が弱く活発な議論も生まれないと無い無い尽しの状態で、先が思いやられます。

 

説明資料


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ギター・スタンド (2) もう一息

 

板を作り直したりして、ようやく試作品が完成。パタパタと畳むと長さ20cmに納まるのが特徴ですが、加工精度が今一つで、すっきりしません。接着剤が乾いたらギターを乗せてみます。

 

組立て完了


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
メール2018通

 

母は2013年6月から5年半近く老人ホームで生活していて、2017年夏に発症した脳梗塞以降は歩けない状態が続いています。そんな母を支えてくれている老人ホーム「きらり港北」のスタッフとのやり取りを中心としたメールがとうとう2018通となりました。

 

ここ数か月間は、メールの通数が年に思われて、江戸、明治、大正、昭和、平成と、その時点時点での歴史上の出来事を思いながらメール・ソフトを眺めていました。これ以降のメール通数は新しい年を指すことになり、母が元気でいれば22世紀、更にはその先に至る訳です。

メール

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
電動回転砥石用シャープニング・システム (4) ONEWAYバリグラインド・アタッチメント

 

どうやって丸鑿を固定するか、どうやって刃先の形状を木工旋盤用ガウジに近づけるのか、いろいろ考えた末に、木工旋盤用ガウジのシャープニング・システムで使う「ONEWAYバリグラインド・アタッチメント」(写真右側)を使ってみてはどうかとの結論に至りました。

 

木工旋盤ガウジで使うグラインダーは砥石が縦回転するのに対して、RYOBI回転砥石は水平に回転しているので、このアタッチメントをどう支え、どんなメカニズムで位置の微調整を可能とするのか、その辺りが検討課題で、3次元の動きを考えながらの設計は案外難しい、けれども面白い。

 

ONEWAY


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode