Entry: main  << >>
デザイン・フェスタVol.33 (6) 木の素


ウォールナット、ヒッコリー、センなどを挽いて「木の素」を作りました。ウォールナットは長さは5cm程度の木口の端材だったので、写真のように短いものを大量に作ることに。

丸棒作りに使ったラフィング・ガウジ、これだけ挽くとさすがに切れなくなりましたが、砥ぎ方を忘れました。昨年教えていただいたシャープニングの方法を思い出さなくては。

木の素

| すうさん | 08:41 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
なるほどね。実際の糸巻きのように作者名を書いた丸い紙を左右の面に貼ったりすれば、かなり面白そう。

と考えつつも、先ずは今回のデザフェス向け作品作りに専念し、いずれの検討課題としましょう。
Posted by: すうさん |at: 2011/04/18 10:27 PM
旋盤…

小さい糸巻きが作れたら、それ自体をペンダントトップにしたら可愛いですねぇ。糸か毛糸かヒモを巻いて。

糸巻き自体は、品川の手作り市で見ましたが、ペンダントにはなってなかったです。

大きい塊で雫型にして、縦に半分に割ったら二つ出来ますね。私が使うとしたら少し削るか掘るかして、ツルツルの左右対称じゃないようにわざとすると思いますが、平べったくなくてボリュームがあるものが作れるのは魅力ですねぇ。ふむふむ


Posted by: るりすずめ |at: 2011/04/18 9:51 PM
既に旋盤で木のような形にしましたが、直径1.5cm、高さ1〜2cmと小さくて扱いが大変です。乞うご期待。

ところで、旋盤で作るもの、るりすずめさんの作品に使えませんかね。
Posted by: すうさん |at: 2011/04/18 9:18 AM
木の素ってそういうことですか...
味の素みたいなことかと思っちゃいました。
糸巻きみたいです。
Posted by: るりすずめ |at: 2011/04/18 8:42 AM








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode