Entry: main  << >>
Das zweite Früstück

 

木遊びに出かける日は、第三京浜都筑インターを出て200m程のローソンが食料調達場所となっていて、最近の好みは写真の4点、朝食用のアイス・カフェラテとアップルパイ、昼食となるサンドイッチとヨーグルト(合計724円)です。

 

朝食は家で食べたのではないかとお考えでしょうが、食パン1枚という軽食であり、このアップルパイは木工仲間との会話を楽しみながらいただく二度目のささやかな朝食であるとご理解ください。因みに早起きのドイツ人は自宅での朝食に加えてジャムやチーズを挟んだ丸パン(das Brötchen)2個ほどを持参し午前10時ごろ das zweite Früstück(セカンド・ブレックファスト)として事務所で食べるのが習慣なんです。

 

さて個人的には、この写真のような食生活で十分なエネルギーを得ることができるのかと心配になり調べたところ、日本医師会のHPに「1日に必要なエネルギー量 = 基礎代謝量 x 身体活動レベルで計算される」を見つけました。小生の年齢、体重で計算すると基礎代謝量は 1548 kcal、また身体活動レベルには3段階あり小生は立ってする木工作業が多いためレベル2とすると 1.7 となり、これらを掛け合わせて 2631 kcalとなります。

 

上記ローソン4点の合計カロリーは 800kcal、自宅での朝食が 400kcalと推定すると、晩飯で 1400kcaを摂取する必要があるという計算になりますが、最近は食が細くなり肉よりも魚が好きになったこともあり 1400kcalは案外高いゴールです。豚カツ定食でも 1000kcak程度だそうで、さて、どうするか。

 

ほぼ毎日

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:29 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode