Entry: main  << >>
山桜リバイバル2020 (3) 殆ど虫に食われていました

 

樹皮を剥いでみたものの奥まで虫が這いまわった穴があいているし、白太部分は腐朽菌にやられているし、大きなものは作れないということで方針変更。木工旋盤の上で虫の穴を避けながらようやくできあがったのが直径6cm程の小さな器。ウォールナットの蓋に真鍮の持ち手をつけクルミ・オイルを塗って完成です。

 

何人かの仲間から何を入れる器なのか質問されましたが、この作品、意図せずに丸太の中から彫り出したものなので何に使えるのか答えようがありません。この辺りが挽きものや刳りものの楽しさなんです。

 

完成

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:22 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode