Entry: main  << >>
ターニング・ツール2020 (2) 切削テスト

 

山桜は虫食いの穴だらけだったので作れた器は結局小さくなってしまいましたが、最近手に入れた小型スクレーパが大活躍。スクレーパはキャッチ(刃物が材に食い込むこと)が起こりにくいことが特徴で、結果は写真のとおり肉厚5mmほど、内側も綺麗に仕上がりました。

 

スクレーパの刃(写真は直径12mm)はAliExpressで1個$2程度(送料込)、オフで売っている高級品は1個2500円前後と大きな開きがありますが、いずれにしても切れなくなったら砥いでみたくなる高齢者としては、この小さな刃のシャープニング・システムを考えてみます。名付けてSmall Scraper Sharpening System、略して4Sでしょうか。

 

切削テスト

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:24 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode