Entry: main  << >>
看護小規模多機能居宅介護ステーションの看板 (3) マークその2完成

 

芸術品のような手彫りのマークに代わるものとして作ったのは、WRC(レッド・シダー)の薄板を接ぎ、トリマーで溝を彫り、弟がパステルで彩色したもの。これまた芸術品のようではありますが、これを提案してみます。どんなコメントが返ってくるのだろうか。

 

試作品#2

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode