Entry: main  << >>
続あらく農園日記 (1) 野菜販売台改良

 

2018年最初の「あらく農園日記」の書き出しは次のとおりでしたが、2019年は興津さんの流れに戻って「続あらく農園日記」と題してお送りします。

 

『あらく農園での農業ボランティア活動を綴った日記は、2016年は「新あらく農園日記」、2017年は「新々あらく農園日記」と進んできたので、2018年は「新々々あらく農園日記」と題してお送りします。興津要さんによる名著「古典落語」は上、下、続、続々、続々々、大尾で構成されているので、「新々々あらく農園日記」も可笑しな名前ではないでしょう』

 

さて、今年最初の話題は、浜太郎さんが神奈川区内のユーコープ白幡店で始めた地場野菜販売用に、大分年季が入った棚に棚板を追加する作業。帰り間際の30分でやっつけたので木ネジ丸見えの木工でしたが、喜んでもらえたようで、野菜販売が上手くいくことを祈ります。

 

野菜販売台


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode