Entry: main  << >>
木彫り講座2018 (2) 二日目

 

木彫り講座の二日目は、初日に電動工具でザっと整形した板を、四方反鉋やバイオリン鉋を使って大き目の皿に加工。小さな鉋を1日中握りしめていたら指先が震えて字を書けなくなり、また、四方反鉋を是非手に入れたいと思って帰宅したところ古い道具箱に中小2丁を発見し、記憶力の衰えも実感できました。

 

さて、仕上げをどうするか。艶消しニスを塗って布で拭き取ることを数回繰り返すと、クリの色を活かした水に強い皿ができると藤原先生に教えてもらいましたが、木固めエースを久しぶりに使うか、拭漆とするか、少し考えます。いずれにしても、最近にはない造形の作品が生まれてシアワセです。

 

完成


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode