Entry: main  << >>
新々々あらく農園日記 (31) 看板修理

 

農園にはいくつもの看板が立てられていますが、畑の中のカビやら虫やらにやられて数年で倒れてしまいます。今回は有機栽培畑の看板の脚が腐ってしまいましたが、脚全体を交換するのは大変なので諦め、腐りにくいセランガンバツを添木にしてみました。ボロボロになった庇も交換して畑の脇に戻っていただいたものの、こうして見てみるとペンキを塗り直した方が良さそうです。でも、誰がやるんだろうか。

 

看板修理

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode