Entry: main  << >>
まちづくりプロジェクト (2) しばらく勉強します

 

今年初めに町内の有志から「まちづくり」に誘われたものの、なかなか活動開始できないでいましたが、ようやく「防災計画策定と防災組織組成」の動きが始まりました。しかしながら、何を議論し、いつまでに結論を得るのかのスコープやスケジュールを決められずにいます。

 

そんなさ中に「第4期 神奈川区地域づくり大学校(神奈川区役所主催)」なる講座に出てみないかと声をかけられ、今月末から来年2月までの全6回を受講することに。泥縄で「まちづくり」について神奈川区役所はどう考えているのかを調べたところ、区のHPで「運営方針」なる文書を見つけました。運営方針の柱は次の4本。(1) 安心・安全なまちづくり、(2) 誰もがいきいきと暮らし続けられるまつづくり、(3) 魅力にあふれ活力あるまちづくり、(4) 地域の力やつながりをはぐくむまちづくり(神奈川区地域づくり大学校はここに仕分けられます)。

 

ということで、本講座受講の主目的を「神奈川区運営方針はこの4本柱でMECE状態といえるのか」の分析とし、併せ、上記4本柱のごとく「行政の文書では何故このように仮名を多用するのか」についても探ってみたいものです。

 

神奈川区運営方針


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode