Entry: main  << >>
青春18きっぷで第2回九州散策 (1) こんな感じ

 

8月末から6日間の乗り鉄の旅、今回は2017年3月に続く九州。広島まで飛んで、あき亀山まで延伸された可部線、JR唯一の航路である宮島連絡船、小野田線を制覇しながら九州に入り、今回で中国と九州のJR完乗かと思われたのですが、被災中の以下路線の一部がバス代行となり、「第3回」がいずれ必要となります。

 

・ 豊肥本線 宮地 - 肥後大津間:2016年4月の熊本地震で被災、現時点ではバス代行

・ 久大本線:2017年7月九州北部豪雨での橋梁流失を乗り越え2018年7月14日に全線復旧

・ 日田彦山線 添田 - 夜明間:同上豪雨で被災、現時点ではバス代行

・ 筑豊本線 桂川 - 原田間:2018年7月豪雨で被災、現時点ではバス代行

 

九州での初乗りは北から順に、日田彦山線、後藤寺線、筑豊本線、篠栗線、香椎線、筑肥線の山本 - 伊万里間、久大本線、筑肥本線の大分 - 阿蘇間、吉都線。この機会に三セクの松浦鉄道、くま川鉄道にも挑戦してきます。

 

なお、JR九州の社長は、盛土流失やトンネルへの土砂流入など63か所で被害を受けた赤字ローカル線日田彦山線について、「今回のような大きな災害があった場合、ゼロから鉄道を造るようなもの。今の客数で鉄道、バス、タクシー、どれが良いのかといった議論が始まると思う」との見解を示したそうなので、添田 - 夜明間は廃線となる可能性もあります。

 

九州

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode