Entry: main  << >>
無患子の器 #1 完成

 

ケヤキのぐい飲み同様、拭漆の途中で漆が乾かなくなり、木地固めから3か月してようやく完成。木目がケヤキのような無患子、狂いやすいからか用材に向かないとのことですが、このような器なら十分に使えると思います。

 

さて、作品を撮影する際に悩ましいのは、写真枠内のどの位置に作品を置くのか、背景をどうするのか、特に光源について、例えばこの写真の場合、器外側の木目も写し込みたかったのですが、卓上電気スタンドでは十分な明るさが得られず、狙った仕上がりにはなりません。屋外では明るすぎるし、室内では光量が十分ではないし、写真撮影の基礎を学ばなくては。

 

完成

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode