Entry: main  << >>
保育園プロジェクト (5) 積み木で遊ぶ

 

保育園の子供たちに木の楽しさ、素晴らしさを体験してもらう第一回目は、5歳児8名の参加を得て、色、匂い、重さの違う7種類(ヒノキ、ヒバ、クス、ケヤキ、ホウ、ウォールナット、シマコクタン)の木片をブルーシートにばらまき、木の特徴を捉えて7つのグループに分類してもらうことから始めました。

 

5歳児ともなれば略問題なく分類できたのですが、返答に窮したのが「大きなシマコクタンが水に沈むのは分かるような気もするが、小さなシマコクタンなら水に浮いてもよいではないか」というニュアンスの質問で、NHK「こども科学電話相談」に出演の先生方のご苦労に触れることができたようです。

 

材木いろいろ

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode