Entry: main  << >>
青春18きっぷで関東、東北落穂拾い (4) 郡山から新潟へ

 

二日目は郡山を出発して東北本線、仙山線、米坂線、羽越本線、白新線で新潟までウロチョロしたものの、初乗り区間は東北本線支線の岩切 - 利府間、白新線だけの合計31.5km。こんなことになるなら過去の散策で乗り漏れのないような旅程にしておくべきだったと反省してみても後の祭り。

 

それに加え、わざわざ新潟までやって来たのは白新線に乗るためでしたが、2016年9月の当ブログ記事冒頭に白新線の文字を見つけ、記憶力の低下にトホホです。

 

さて、二日目の特記事項は狭軌と標準軌の平面交差。仙台からの仙山線は羽前千歳駅で東側から奥羽本線に合流、次の駅で左沢線と一緒になって、どうやって山形駅の西側に到着するのか気になっていました。答が羽前千歳駅を出たところにあったこの平面交差(左が仙山線の狭軌、右が奥羽本線の標準軌)。こんな写真を撮れたことが、乗り鉄の幸せなんです。

 

平面交差

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode