Entry: main  << >>
無患子の器 #2 幻と化したか

 

器#1より大きな器を作ろうと年内最後の木工旋盤作業に前日から興奮して臨んだところ、芯に近いところに古い枝が腐ってできた大きな穴が見つかり、大きさが不十分のため仕方なく板にしました。中が見えない丸太はこのあたりが難しい。寒い時期を迎え、これから丸太を手にする機会が増えると思うので、木工旋盤は2018年第1四半期の楽しみにとっておきます。

 

器#2

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode