Entry: main  << >>
母が再入院

 

8月初めに退院し車椅子生活ではあるものの食欲もあり会話もできる状態に回復してきた母ですが、お世話になっている老人ホームから、体が傾いているし食事も左手だったとの電話連絡があり、急きょ夜中の再入院となりました。検査したところ梗塞が見つかりましたが、7月のような血栓除去の手術はリスクが高いとの医師のアドバイスもあり、今回は何もせずに様子を見ることに。

 

実は再入院した日の午後、退院後の定期MRI検査をして医師からは全く問題はありませんと話しがあったばかりで、再入院は予期できなかったのですが、病院からは、梗塞の原因には脳内の動脈に血栓ができる場合(血栓性、MRI検査で発見可能)と、心臓や頸動脈にできた血栓や粥腫(じゅくしゅ、プラーク)が脳内の動脈に流れ着いて血管を塞ぐ場合(塞栓性、検査にはひっかからない)とがあり、今回は後者との説明でした。

 

という訳で現在はSCU(脳卒中ケアユニット)に逗留中の我が96歳は、小さな声ながら話はできるし、右手も握力は弱いものの握り返すことができるし、大事には至らずにすみそう。医師には早めに退院させて欲しいと申し入れたので、暫く病院食を楽しんでもらいます。

 

再入院


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode