Page: 1/8   >>
楽譜の電子化 その4 これにしました

 

酔いに任せて落札したASUSの12.6インチ型タブレットが届いて早速楽譜の表示をテストしたところ、表示される大きさは縦245mm、横177mmと、縦297mm、横210mmのA4用紙と比べ長さで82%程あり十分です。

 

今回はスキャナで読み込んでPDF化したファイルをEdgeで表示したのですが、他にもっと楽な方法はないのか、またファイル5冊分の楽譜を如何に電子化するのか、2頁以上の楽譜は使いにくいので如何に1頁にまとめるのか、課題はいくつもあります。

 

ASUS Tablet

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【動画】MMC (42) きらり港北で歌う

 

2年ぶりでしたか、母が入居している老人ホーム「きらり港北」で歌ってきました。我々の演奏会では、スクリーンに映した歌詞を見ながらお客様に歌っていただくことが大切と考えていて、今回は歌詞に加えて「宇宙エレベータ」とでも呼べるような自作の動画を見ていただきながら2分間の宇宙旅行を楽しんでいただきました。車椅子で参加された普段は無表情の男性が、動く方の手で拍子をとりながら口を動かしているのをみて、歌は人々を懐かしい昔に連れ戻すための有効な手段であるのだと感じることができました。

 

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
リッキーギターチャンネル

 

旋律を上手に弾くギター仲間の一人に練習方法を聞いたところ「ペンタトニック・スケールを練習したら」とのアドバイスがあり、ネット検索で出会ったのが「リッキーギターチャンネル」。「ペンタトニック・スケールを10日間で確実に覚える」、「すぐ分かる音楽理論」などなど多数の動画がYouTubeで見つかり、最近は毎日数時間は見ています。中には「リッキーの動画を見る順序を紹介する動画」もあったりサービス満点の構成で、学ぶことは多く、また解説も分かりやすく、技術向上できそうな予感が。ネットの世界はすごいものです。

 

リッキーギターチャンネル

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
MMC (41) 菅田東町自治会館で歌う

 

活動内容の多様化を目指して三ツ沢フォークギター・クラブ改めMMCとなって初めての演奏会が区内菅田町で開催されました。メンバー5名による演奏で、楽器もアコギ、エレキ、ベース、エアロフォン、キーボードと5種類。13曲を歌ったのは親の遺言で歌を禁じられた3名を除く2名で、40名近いお客様には楽しんでいただけたと思います。主催者からは6月にもお願いしますと言い渡され、今年も忙しくなりそうです。

 

演奏会

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
三ッ沢フォーク・ギター・クラブ (40) アンプ3台

 

ギター教室の先生の友人からギター・アンプ3台を使ってくださいとの有難いオファーがあり、ひとまずわが家でお預かりすることとなりました。特に右の2台は約5kgと小型軽量のため2013年に手に入れたアンプより持ち運びしやすそうで、ギター・クラブの仲間の希望を聞いて皆で活用させていただきます。

 

アンプ

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
楽譜の電子化 その4 逃げた魚

 

PDF化してタブレットに入れておけば重い楽譜を持ち歩かなくてすむと楽譜の電子化構想を温めていたところ、ASUSのこの機種の価格が年末には6万円ちかくまで下がってきたのでそろそろ買い時かなとのんびりしていたら、価格.comから販売店情報が消えていました。昨年秋発売開始のモデルなので生産終了は早過ぎると思いますが、ヨドバシでも販売終了ということは、次期モデルの発表が近いかもしれません。他にもタブレット候補はあるのですが、故障時の対応などを考えると簡単には手を出せません。さて、どうするか。

 

価格.com

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
R250 (28) 鶴屋町最後の「元気です」

 

横浜駅西口の鶴屋町にあるフォーク喫茶「元気です」が入居するビル取り壊しのため移転することとなり、現住所で最後のアメリカンフォーク・デイが開催されました。R250として昨年9月に続いて参戦し Puff、500 Miles、This Land is Your Land、Four Strong Winds の4曲を歌ってきましたが、ハモリ練習の甲斐なく本番で上手く行かないのはいつものことで、4月上旬に地下鉄吉野町駅近くで開店する「元気です」詣でまでの間、益々の精進が必要です。

 

元気です

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
R250 (27) 新年会2018

 

わが家での忘年会に続いての新年会は新人歓迎会と同じ横浜駅西口庄や。二次会のカラオケも前回と同じ店で、この歳になると新しい店を探す元気がありません。新年会には美女3人を含め10名が勢ぞろいして、R250の活性化や実力向上について意見交換したところ、全員が同じ曲に取り組むのではなく、ジャンルごとに小集団を作って独立した活動を模索してみようということになりました。具体的には、アメリカン・フォーク、Jフォーク、ハワイアン、グループ・サウンズ、映画音楽(洋楽)あたりになるでしょうか。発表の場も多様化しそうだし、2018年は面白くなりそう。小生の場合は取り敢えずアメリカン・フォークの演奏、歌唱力向上に取り組みます。

 

庄や

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【動画】R250 (26) 忘年会2017

 

ご当地フォークギター・ユニット「R250」の恒例の忘年会がわが家で開催され、持ち寄った料理と酒で大分できあがった頃に歌が始まったのですが、飲み過ぎの高齢者が上手く歌える訳もなく、その中でも比較的まともだったものを掲載します。来年も元気に歌いたいものです。

 

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
三ッ沢フォーク・ギター・クラブ (39) カフェ・遊で歌う

 

今年最後は三ツ沢公園にある青少年野外活動センターで開催された三ツ沢西町自治会主催の「カフェ・遊」での演奏。主催者の要望で演奏した「津軽海峡冬景色」と「きよしのズンドコ節」はお客様39名に熱唱していただき、誕生日が近いお二人のHappy Birthday to Youも歌い、「(助産婦だった小生の祖母に)子供3人を取り上げてもらった」という老婦人から声を掛けられたり、楽しい演奏会でした。また、近くの団地で毎月開催の「オレンジ・カフェ」での演奏依頼もあり、2018年も益々忙しくなりそうです。

 

今回の試みは室内でマイクを使うこと。マイクと口の距離を調整すれば適当な音量とすることができることも体験できましたが、今後はマイク、ミキサー、アンプといった重装備の運搬担当となりそう。またギター以外にもキーボード、ベース、エアロフォンと電源無しでは演奏不能なユニットへと変身中です。

 

カフェ・遊

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
三ッ沢フォーク・ギター・クラブ (38) オレンジ・カフェで歌う

 

今年は出演依頼が多く、今回は沢渡三ツ沢地域ケアプラザで月に1回開催される「オレンジ・カフェ」で歌ってきました。「オレンジ・カフェ」とは「介護者の交流や情報交換の場、認知症の人と家族、地域住民が共に安心して過ごせる場所(横浜市健康福祉局HP)」で、ご家族やサポーターも含めて50名以上が集まったでしょうか。

 

昔の歌を歌っていただくことに加え、古い絵や写真を見ていただきながら昔を思い出していただこうと用意したものの一つが、大きな湾を抱えた横浜村が新田開発で今の形になるまでの歴史を地図や浮世絵などを使って説明するPPTスライド。参加者の脳細胞を少々刺激できたのではないかと期待しますが、やや情報量が多かったかもしれず、次回演奏会への反省材料になりそうです。

 

横浜市新旧地図

 

(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
三ッ沢フォーク・ギター・クラブ (37) 三ツ沢公園で歌う

 

三ツ沢公園でChristmas Candle Nightなる家族向けイベントが開催され、周囲全面ガラス張り、暖房完備のレストハウスでブラインドの間から漏れる西日を浴び、赤や緑の帽子をかぶり、首には手作りの大きな金色の蝶ネクタイといった季節の衣装で汗をかきながら歌ってきました。今回は三ツ沢フォークギター・クラブ発足のきっかけとなった地域のギター教室のE先生が8弦シングルのスチール・ギターで特別参加、メンバーが練習中のエアロフォンの独奏もあり、なかなか賑やかな演奏だったと思います。今年の演奏会は残すところあと2回、それぞれのお客さまに合わせたPPTスライドの準備に取りかからなくては。

 

特別参加


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
三ッ沢フォーク・ギター・クラブ (35) 焼き芋会で歌う

 

三ツ沢公園にある青少年野外活動センターで子供を集めた焼き芋会があり、12時焼き始めの第1班と13時の第2班向けに2回歌ってきました。野外活動センターの裏庭が会場となり、こんな感じで3か所に設えられた落葉のベッドで焼き上げた芋(品種は確かシルクスイートと聞きましたが)は甘くて美味しかったです。

 

小生としての今回の挑戦は「あの素晴らしい愛をもう一度」の転調後の部分でハモること。かなりの高音なのですが、まずまずのできで、ハーモニーをアピールできるユニットとしてこれからもレベルを上げていきたいものです。

 

焼き芋会


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
三ッ沢フォーク・ギター・クラブ (32) 収穫祭で歌う

 

収穫祭の朝は本降りで、カッパを着て薪を運んだり、火付けを手伝ったり、万歩計は1万2千歩を超えました。幸いなことに直会が始まるころには日が射してきてエイサー演舞、R250の歌、神大寺小学校の歌も無事に終わって、150名ほどの参加者それぞれの収穫祭2017は無事にお開きとなりました。小生は食器洗いの後、座敷に上がり込んで日本酒を飲みながらギターと歌を楽しんで、泥まみれのズボンと靴を遠慮しながら地下鉄で帰宅、飲み過ぎのためブログ更新が一日遅れとなりました。

 

雨の餅つき

| すうさん | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
三ッ沢フォーク・ギター・クラブ (29) ケアプラ祭で歌う

 

沢渡三ツ沢地域ケアプラザで開催されたケアプラ祭に、4年後輩の沢渡フォークギター・クラブが出演するということで、三ツ沢フォークギター・クラブの数名が応援演奏してきました。沢渡フォークギター・クラブはメンバーの小学生兄妹のギターと歌が特徴で、歌ったのは、月へ飛ぶ想い(Fly Me to the Moon)、サザエさん、友だち賛歌メドレー、雨のち晴レルヤ、想い出の渚。小生としては、神奈川区マスコット・キャラクター「かめ太郎」に出会えたことと、祭の実行委員が作った海苔巻き、焼きそば、ソーセージをいただいたことが想い出になりますかね。

 

かめ太郎


(この他の記事はこちらから検索できます)

| すうさん | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Profile + Power Search

Search

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode